山形県

山形県にはたくさんの神社があり、それぞれパワースポットとして毎年たくさんの観光客がご利益を受け取るために訪れています。その中でも山形県鶴岡エリアにある出羽三山神社は羽黒山の山頂付近にあり、湯殿山・羽黒山・月山の3つの神を奉っているパワースポットとして人気があります。この出羽三山神社ではそのまま参拝しても十分にパワースポットとしての効果を実感する事もできるのですが、丑年に参拝すると受け取る事ができるパワーもレベルアップするのだそうです。12年に一度、丑年御縁年と呼ばれる年になると、一度の参拝でなんと3年分の御利益を受け取る事ができるのだそうです。ちなみに丑年は2009年でしたから、次の丑年は12年後の2021年ということになりますね。

出羽三山神社以外にも、月山の山頂にあって月読神をつかさどるといわれている月山神社もまた、出羽三山神社の一つとしてパワースポットとなっているようです。

山形市に程近い場所にある立石寺もパワースポットとして人気があります。立石寺は山寺とも呼ばれていて、860年に慈覚大師によって開かれた霊場です。それだけでも十分に歴史を感じることができてスピリチュアルな気分になる事ができるのですが、実はこの山寺に上がるまでには、なんと1015段もの石段が続いているのも魅力の一つです。1015段の石段は、強い意志がなければ登りきることが出来ないため、山寺でパワーを受け取るためには精神力や体力なども必要になるということなのかもしれませんね。

関連エントリー
Copyright © 2011 全国のパワースポットNavi 【金運、恋愛運、仕事運アップ!】 . All rights reserved