石川県

日本の三大聖域の一つにも指定されている石川のパワースポットといえば、珠洲(すず)岬ではないでしょうか。珠洲岬は日本の神話における聖域とされていて、いろいろな宗教が融合したパワースポットとしても人気があります。例えば、珠洲岬の1キロ以内には、紀元前に建てられたといわれている日本の四神社のひとつである須須神社がありますし、10キロ以内には、縄文時代にさかのぼった高波遺跡跡なども見つけることが出来ます。石川県には文明が始まるずっと前から人間達の生活が営まれていた事が分かりますね。

珠洲岬は「聖域の岬」とも呼ばれているだけあって、美しい岬から海を眺めると、不思議な力を得ることができるといわれています。岬にはパワーホールと呼ばれる丸い穴などもあり、パワースポットの中でも特に強力で洗練されたパワースポットとして人気があるようです。

ちなみに、日本三大聖域のほかの二つは、日本神道の聖域とされている出雲大社、そして日本における仏教の聖域と言われている高野山などがあります。

石川県には、女性にとってはぜひ訪れてみたい恋愛全般の神様が宿るパワースポットもあります。千里浜の近くにある気多(けた)大社は「美しい女性になる事ができる」神様を祭っているとされていて、年間を通して女性の参拝客が後を絶たないのだそうです。外面だけでなく内面も美しく洗練する事で、恋愛の成就も夢ではなくなるかもしれませんね。石川県を訪れたらぜひ行ってみたいパワースポットのひとつです。

関連エントリー
Copyright © 2011 全国のパワースポットNavi 【金運、恋愛運、仕事運アップ!】 . All rights reserved