新潟県

新潟県には歴史を感じることができるパワースポットがたくさんあります。新潟県は日本アルプスに面している都道府県なので、大自然系パワースポットもたくさんあるのですが、新潟県の中でもおススメのパワースポットといえば、やはり弥彦神社(やひこじんじゃ)ではないでしょうか。

弥彦神社の歴史は古く、なんと創建された年代は不詳とのこと。しかし、万葉集の中でも謳われたりしている神社なので、少なくても万葉集までさかのぼる事は確か、というほど古い歴史を持つ神社です。ちなみに、弥彦神社を謳った万葉集の句は二首。

「伊夜比古 神の麓に今日らもか 鹿の伏すらむ皮衣きて 角つきながら」
「伊夜比古おのれ神さび 青雲のたなびく日すら 小雨そぼ降る」
の二句はどちらも、彦神社に神が宿っていた事をスピリチュアルに書き示されていて、とても厳かで平和なリラックスした気分にさせてくれますよね。

そんな弥彦神社の入り口には、巨大な大鳥居がそびえたっています。大鳥居の中央についている額の大きさは、なんと畳12枚分なのだとか。市街地の中にある大鳥居は遠くからでも見つけることができる弥彦のシンボル的な存在にもなっているのだそうです。

弥彦神社では毎年11月になると菊がいっせいに開花し始めます。弥彦神社のスピリチュアルなパワーをご利益してもらうと同時に、菊の美しさや香りなどの景観を楽しむ事で、自然系パワースポットとして利用するのも良いかもしれませんね。

関連エントリー
Copyright © 2011 全国のパワースポットNavi 【金運、恋愛運、仕事運アップ!】 . All rights reserved