Ascent Plaza

5カードドローは、最も古典的なポーカーゲームの1つです。 テキサスホールデムが台頭するまで、それは賭けのシーンを支配していました。 似ていますが、ひねりが大きく異なります。 このガイドでは、基本、それほど基本的ではない、エチケットと戦略について説明します。

取引

ハンドは、使用されているベッティング構造に応じて、2つの方法のいずれかで開始されます。 ファイブカードドローでは、誰もがアンティを投稿する場所で再生されることがありますが。

引き分け

ファイブカードドローの「ドロー」はゲームの心臓部です。 最初の賭けのラウンドの後、プレイヤーは不要なカードを捨てて、デッキの一番上から新しいカードを引くオプションがあります。

賭けの構造

ファイブカードドローのベッティング構造は、テキサスホールデムのベッティング構造に似ています。 スモールブラインドとビッグブラインドがベットをポストすることから始まります。

5カードドロー-取引のルール

すべてのプレーヤーが前に出た(またはブラインドが支払われた)と、ディーラーはすべてのプレーヤー(左から開始)に5枚のカードを裏向きに配ります。 すべてのプレーヤーが5枚のカードを受け取った後、最初の賭けラウンドが続きます。 ブラインドでプレーしている場合、ベットはビッグブラインドの左側のプレーヤーから始まります(ホールデムと同じ)。 アンティでプレーしている場合、ベッティングはディーラーの左側のプレーヤーから開始する必要があります。

5カードスタッド-アンティアップアンドディール

ファイブカードスタッドでの取引の前に、すべてのプレーヤーはアンティを投稿します。 次に、最初の2枚のカードが配られます。1枚は裏向き、もう1枚は上向きです。

5カードドローポーカーのために生きるためのクイックヒント

ファイブカードドローをプレイしているときに空想を得たいという衝動に駆られるかもしれませんが、通常は堅実で賢明なゲームをプレイすることで最高の結果を得ることができます。 多くの場合、ラインから外れすぎると、スタックが蒸発し、ポーカーバンクロールが急降下します。

私たちのポートフォリオ

最新の更新 to 最新ブログ